大暮維人展 Oh! Great Exhibition

©大暮維人/集英社 ©大暮維人/講談社
©大暮維人・舞城王太郎/集英社 ©西尾維新・大暮維人/講談社
会期2021年12/4(土)~2022年1/10(月・祝)
12/31~1/2は休館
時間10:00~18:00 ※最終入場は17:30まで
入場口みやざきアートセンター 5階

開催概要

 大暮維人氏は、1995年に作家デビューし、1997年より「ウルトラジャンプ」に『天上天下』の連載を開始しました。その後2002年より「週刊少年マガジン」に『エア・ギア』の連載を開始し、2006年には講談社漫画賞少年部門を受賞、アニメ化いたしました。

 そして、2018年より、「週刊少年マガジン」にて、原作:西尾維新氏との強力タッグによる『化物語』のコミカライズ版が連載開始いたしました。キャラクターやメカ、背景など画力の高さに定評のある大暮氏のコミカライズは話題を呼び、原作やアニメファンを中心に新たな『化物語』の世界観を広げることとなりました。

 本展では『化物語』をはじめ、『天上天下』『エア・ギア』『バイオーグ・トリニティ』の代表4作品の漫画原稿やカラーイラスト、制作資料を展示いたします。

 その他、本展覧会でしか見られない4作品横断コンテンツやキービジュアル制作のタイムラプス映像など、大暮氏の漫画家としてのこれまでの仕事を一堂に展観いたします。

チケット

  前売
通常 限定グッズ付き
一般
(高校生以上)
800 3,200
小中学生 500  -
  当日
通常 限定グッズ付き
一般
(高校生以上)
1,000 3,400
小中学生 700  -
  • 小学生以下は保護者同伴で入場可
  • 各種割引は 前売券・他の割引との併用不可
  • 障害者手帳、療育手帳、ミライロID
    をご提示のご本人に限り入場無料
  • 未就学児は入場無料
  • 団体(10名以上)は当日料金から100円引き
限定グッズ

グッズは数量限定フルカラー”グレイトサイズ”トートバッグ!
(「大暮維人画集 Sky &」と「大暮維人画集 & Blast」が入る大容量サイズ)
限定グッズ付き前売券・当日券はローソンチケットのみの取り扱い。グッズは会場入場口でのお渡しとなります。

※実際の商品とは異なる場合もございます。

SNSキャンペーン

【SNS投稿期間】
2021年10月4日(月)

2022年1月10日(月祝)

宮崎市中心市街地の店舗に掲示された印刷物を撮影

撮影スポットは5箇所!

  1. みやざきアートセンター(3階自動ドア付近)
  2. 宮崎ナナイロ(MEGAドン・キホーテ宮崎橘通店/東館1F)
  3. カリーノ宮崎(店舗北側駐車場出入口付近)
  4. アニメイト宮崎
  5. ゴットランド横

ハッシュタグ付きでTwitter or instagramに投稿

▼必ずこのハッシュタグを付けてください

#行こうや大暮維人展

  • 1人何回でも投稿OK!投稿回数が多ければ多いほどチャンスUP!
  • 全店舗(5か所)コンプリートの方もチャンスUP!

非公開アカウントでの投稿は、抽選対象外です。
当選された方には各SNSの当館公式アカウントよりDMをお送りいたします。
DMの拒否設定をされている場合、ご連絡が取れません。

▼当館公式SNSアカウント
Twitter @miyazaki_ac
Instagram miyazaki_ac

抽選で3名に大暮先生のサイン入り限定グッズを、
7名に展覧会限定グッズをプレゼント!

TALK LIVE 大暮維人 × 中川雄一

大暮維人氏と高校時代の美術部顧問、中川先生との対談イベント。高校時代の回顧談、漫画家デビューの経緯や制作の裏話など、貴重なエピソードに触れるトークライブ。
大型スクリーンによるライブ中継を予定。参加者から大暮先生への質問コーナーも予定しています。

  • 日時:2021年124日(土)
    13:30~15:00(予定) ※13時開場(全席自由席)
  • 定員:50名
  • 会場:みやざきアートセンター4F(多目的室)
  • 参加料:無料(展覧会の半券提示が必要です)
  • 要申込114日(木) 10時から 専用ウェブフォームにて受付

このイベントは定員に達しましたので受付終了いたしました。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては開催内容が変更・中止となる場合があります。

グッズショップ

クリアファイル 各 495円(税込)
ミニキャンバスマグネット 各 880円(税込)
Tシャツ 各 3,300円(税込)
ブック型メモ 各 1,980円(税込)

プレイガイド

全国どこからでも購入できる電子チケット

主催:みやざきアートセンター ■協賛:宮崎市 ■協力:講談社、集英社
後援:宮崎県、宮崎県教育委員会、宮崎市教育委員会、宮崎県市町村教育委員会連合会、都城市教育委員会、公益財団法人宮崎県観光協会、公益社団法人宮崎市観光協会、Doまんなかモール委員会、一般社団法人宮崎県商工会議所連合会、宮崎商工会議所、宮崎市芸術文化連盟、宮崎県美術協会、宮崎日日新聞社、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、夕刊デイリー新聞社、MRT宮崎放送、UMKテレビ宮崎、MCN宮崎ケーブルテレビ、エフエム宮崎、宮崎サンシャインエフエム、有限会社鉱脈社、宮崎交通株式会社