「まん延防止等重点措置」適用期間が延長されたことを受け、みやざきアートセンターの利用制限が9月30日(木)まで延長されます。

  • 開館時間を10時~18時に短縮(最終入館17:30)
  • 「まちなかアートスタジオ」18時以降の講座休講
  • レンタサイクル貸出中止

※状況によっては変更になる可能性がございます。
どうぞご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

詳しく

羽生結弦展 共に、前へ 東日本大震災 あの日、そして今

羽生結弦展 共に、前へ
東日本大震災 あの日、そして今

©共に、前へ
会期 2021年 9/18(土)~10/11(月)
※会期中休館なし
時間 10:00~18:00 ※最終入場は17:30まで
入場口みやざきアートセンター 5階
入場無料

2011年3月11日、東日本大震災。当時16歳だった羽生結弦選手は宮城県仙台市で震災にあいました。
この展覧会では、羽生選手自身の避難所での経験、そして、羽生選手が被災地で出会った人々の「あの日」と「今」を伝えます。
未曾有の災害から10年、震災の風化が進む中、改めて震災について考え、防災への意識を高める機会にしたいと願っています。

◎新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限を行う場合がございます。

羽生結弦展 共に、前へ 東日本大震災 あの日、そして今,羽生結弦展,羽生結弦